« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.23

第2回アジア・太平洋エコビジネスフォーラム −都市と産業の共生に向けて−

川崎市 様が主催する
「第2回アジア・太平洋エコビジネスフォーラム −都市と産業の共生に向けて−」に
NPO法人 環境文明21は協力団体として参加させて頂いておりますが、
所長 加藤三郎 が開会挨拶ならびに第1日目・第3日目のセッションにおきまして
コーディネータを務めさせて頂く事となりましたので、
そのご案内とお誘いを下記の通り申し上げます。
(詳細内容につきましては、下記リンクもしくは本記事末の関連リンクをご参照ください)

奮ってのご参加をお待ちしております。

*申込み締切日は13日(金)までとなっておりますが、
  川崎市環境局総務部国際環境施策推進担当までご確認ください(環境文明担当)
  e-mail: 30kokuse@city.kawasaki.jp

---川崎市様 「第2回アジア・太平洋エコビジネスフォーラム」 ホームページ引用---

◆場所:
川崎市産業振興会館地図 (川崎市幸区堀川町66-20)

◆主催:
川崎市

◆共催:
国際連合環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC)

◆提携:
東洋大学地域産業共生研究センター

◆協力:
財団法人川崎市産業振興財団
NPO法人産業・環境創造リエゾンセンター
NPO法人環境文明21

◆開催趣旨:
 川崎市では、持続可能な社会をめざし、産業と環境が調和した持続可能な都市モデルを形成するとともに、国際環境施策を推進しています。国連環境計画(UNEP)との連携により、市内企業の優れた環境技術や本市の環境保全の経験を活かし、工業化途上の国々の環境対策や地球温暖化防止に貢献するため、第2回アジア太平洋エコビジネスフォーラムを開催します。

◆参加費:
 無料

◆お申し込み方法  (参加申し込み書フォーム)
 e-mailまたはFAXで、記入事項を明記の上お申し込みください。費用は無料です。席に限りがありますので、満員になった場合は参加をお断りすることがあります。エコツアー、セッション5だけのお申し込みは出来ません。

★3日目25日セッション5とツアーの募集は終了しました。

【送り先】
第2回エコビジネスフォーラム事務局 宛て
e-mail: eco-forum@jfe-tec.co.jp
FAX : 044-322-6520

【締切】
2006年1月13日(金)第1次締切
【記入事項】
 PDF申し込み用紙をご利用ください。
    1) 参加者名
    2) 会社(所属機関)名・所属・役職
    3) 電話番号
    4) FAX番号
    5) 住所
    6) e-mailアドレス
    7) 参加を希望するセッション

【お問合せ先】
    川崎市環境局総務部国際環境施策推進担当      e-mail: 30kokuse@city.kawasaki.jp

---引用終了---

【関連リンク】
第2回アジア・太平洋エコビジネスフォーラム
国際環境施策推進

国際連合環境計画(UNEP)国際環境技術センター(IETC)
東洋大学地域産業共生研究センター
財団法人川崎市産業振興財団
NPO法人産業・環境創造リエゾンセンター

環境goo > 企業と環境 > 環境経営 > エコ産業創出協議会 「川崎臨海部での取り組み」より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.15

雑誌掲載のお知らせ

【廃棄物研究 財団だより 2006年1月号】

発行日:平成18年1月15日

発効元:財団法人廃棄物研究財団

掲載箇所:特集 「新年に想うこと(初春の夢)」

記事タイトル:「成せばなる」


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

憲法部会

 【日時】1月10日(火) 18:00〜
 【場所】環境文明研究所
 【議題】「憲法の現在の動きと『憲法に環境条項を入れることを目指す国会議員と市民の会』のこれから…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

雑誌掲載のお知らせ

【禅の友 平成18年1月号】

発行日:平成18年1月1日

発効元:曹洞宗宗務庁

掲載箇所:環境の世紀

記事タイトル:「最近の異常気象」


上記内容にて連載が開始されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »