« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.29

年末年始のお休みについて

2006年12月29日(金)から2007年1月8日(月・祝)まで、
11連休を頂きます。

皆様、よいお年をお迎え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

第2期グリーン経済部会6回目

次回、グリーン経済部会の日程が決定しましたので
下記の通りご案内とお誘い申し上げます。

今回は、終了時間を早め、忘年会を行いたいと考えております。

奮ってのご参加をお待ちしております。

【日時】
2006年12月14日(木) 18:30~22:00
終了後、渋谷にて忘年会を開催予定

【場所】
地球環境パートナーシップオフィス 「EPO会議室」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F
電話:03-3407-8107   FAX:03-3407-8164
・ウィメンズプラザのすぐそば
・表参道駅(東京メトロ:銀座線・千代田線・半蔵門線)から
 B2出口を出て、そのまま道沿いに直進し、
 約5分ほど歩くと国連大学の大きなビルが見えます
 (B2出口より5分)
・渋谷駅(JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ)から宮益坂方面に出て、
 りそな銀行とキムラヤの間の宮益坂をずっと登ります。
 頂上の“金王坂上”の五差路の交差点を直進し、子どもの城のすぐとなりにあります。

【内容】
テーマ:来年からの進め方

【参考】
(第5回部会で使用した資料)
経済学が教育の重要性を認める根拠 (PDF/199KB)
持続可能な「地方ルネッサンス」プロジェクト提案 (PDF/5KB)

【議事録】
061224green02_06.pdf (13KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

雑誌掲載のお知らせ

【「農林経済」  第9827号】

発行日:2006年12月7日(木)

発効元:時事通信社

掲載箇所:特集・解説

記事タイトル:
「グリーン経済へ向けて働き方の見直しを
「お金がすべて」ではない 子ども・家族・地域が幸せになる仕組みが必要だ」


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

グリーン経済シンポジウム in 群馬

【内容】
主催:環境文明21 群馬支部  後援:群馬県、上毛新聞社、群馬テレビ

 持続可能な社会づくりに向けて多くの挑戦が続けられています。環境文明21では、持続可能な社会をつくるための経済システムを「グリーン経済」として、グリーン経済部会を立ち上げ、2年余りの歳月をかけて地球環境の維持・保全を前提に、「グリーン経済を成り立たせるための10の提言」(最下部リンク先詳細を参照)をまとめました。そこで、この提言を発表し、多くの皆さんからご意見をいただくとともに、このグリーン経済の考えを広げていきたいと考えています。たくさんの皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

【日時】
2006年12月2日(土) 14:30 ~ 17:00 13:30受付開始

【場所】
 群馬県庁2階 ビジターセンター

【参加費】
無料

【申込み】
下記リンクの参加申込書にご記入の上、11月24日まで
に事務局へFAX、E-mail、郵便でお申込み下さい。
なお、当日参加も可能です。

・お申し込みいただきますと、
「グリーン経済を成り立たせるための10の提言」
の冊子をお送りいたします

【お問い合わせ】
NPO法人 環境文明21 群馬支部 事務局(柴山徳一郎)
〒371-0844 群馬県前橋市古市町118番地
          (株)ヤマト内
TEL:027-290-1811  FAX:027-290-1883
E-Mail:shibayama_tokuichirou@yamato-se.co.jp

【関連リンク】
グリーン経済部会

【詳細および参加申込書】
061202_greeneconomy_gunma.pdf (PDF/245KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.01

雑誌掲載のお知らせ

【禅の友 平成18年12月号】

発行日:平成18年12月1日

発効元:曹洞宗宗務庁

掲載箇所:環境の世紀

記事タイトル:「地球は「満杯」」


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »