« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.25

新聞掲載のお知らせ

【伊那毎日新聞】

配信日:2007年9月25日(火)朝刊

掲載箇所(確認済):4面 上伊那北東部

記事タイトル:「命の基盤・・・食糧自給率上げるにはどうする?」 
~環境明21 伊那市長谷でシンポジウム~

記事内容:

070925ina_manitini_sinbun_3

(*紙面掲載については、伊那毎日新聞様より、許可を頂いております)

記事Web版:「グリーン経済シンポジウム ~食糧自給率などを考える~

上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.23

新聞掲載のお知らせ

【長野日報】

配信日:2007年9月23日(日)朝刊

掲載箇所(確認済):日刊 上伊那

記事タイトル:「環境と経済 両立考える」 
~NPO法人 長谷でシンポジウム~

記事内容:

070923nagano_nippou_sinbun

(*紙面掲載については、長野日報社様より、許可を頂いております)

上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞掲載のお知らせ

【信濃毎日新聞】

配信日:2007年9月23日(日)朝刊

掲載箇所(確認済):

記事タイトル:「持続可能社会へ提言」 


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.22

2007年 稲刈りエコツアー in 長谷

【テーマ】
実体験を通じ、食・経済・環境について考える

【内容】
 エコツアーも今年で7年目を迎えました。
 今回は、グリーン経済に関するシンポジウムと稲刈り・郷土料理の調理体験を柱にツアーを開催します。シンポジウムでの議論や実体験を通じて、経済と環境、そして「食」について考えてみませんか?長谷の文化や自然の中、地元の方々と交わることで、都会にはないさまざまな発見があるでしょう。
 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

【日時】
9月22日(土)、9月23日(日)

【場所】
長野県伊那市長谷

【詳細】
こちらをクリックしてください

---
【報道 (日付・五十音順)】
「信濃毎日新聞」 2007年9月23日(日)朝刊
「長野日報」 2007年9月23日(日)朝刊
「伊那毎日新聞」 2007年9月25日(火)朝刊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.18

ラジオ番組出演

【TOKYO FM SKY】

【放送日】
2007年9月18日(火)5:00~

【テーマ】
新しい内閣に望む地球温暖化対策

【出演内容】
共同代表 加藤三郎 が
生放送中に電話インタビュー出演


上記内容にて放送されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.15

「持続可能な社会形成に役立つ日本の伝統的知恵」シンポジウム in 富山

【主催】 環境文明21 ・ (財)とやま環境財団 ・ 環境文明21富山支部
【後援】 富山県

【テーマ】 持続可能な社会形成に役立つ日本の伝統的知恵

【内容】
 我が国では、厳格な鎖国政策を実施した江戸時代(1603~1868年)をはじめとして、自然との共生を前提とした暮らしや生業の中で、様々な伝統的な智恵を活かし、平和で質の高い文化性を持続発展させていました。約3000万人の人口を抱えながらも持続可能な社会を持続してきた世界史的に見てもユニークな実績があります。
 本シンポジウムでは、環境文明21が考える日本の持続性の知恵を説明するとともに、その知恵がなぜ現在社会において軽んじられるようになったか、それを活かすにはどうすればよいかについて、江戸時代初期の建てられた高岡山瑞龍寺において考える。

【日時】 9月15日(土) 13:30 ~ 16:30

【場所】
瑞龍寺
〒933-0863
富山県高岡市関本町35
TEL:0766-22-0179

【参加費】 無料

【申込み】
下記リンクの参加申込書にご記入の上、
FAX、TEL、E-mailにて、お申し込み下さい。
(当日受付可)

【お問合わせ・お申込み先】
財団法人 とやま環境財団
〒930-0094 富山市安住町7番18号
TEL:076-431-4607  FAX:076-431-4453
E-mail:goto@kanbun.org

【参加申込書】
 ・ 参加申込書(PDF /527KB)
 ・ 参加申込書(Word/228KB)

【関連リンク】
 ・ グリーン経済部会 
 ・ 【環境文明】活動スケジュール:グリーン経済部会

---
【報道】
「北日本新聞」 2007年9月16日(日)朝刊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.05

第2期グリーン経済部会13回目

次回、グリーン経済部会の日程が決定しましたので
下記の通りご案内とお誘い申し上げます。

【日時】
2007年9月5日(水) 18:30~21:00

【場所】
東京都南部労政会館 第1会議室
品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎 ウエストタワー2階
電話番号 03(3495)4915

【内容】
前回に引き続き、企業のトップへの環境教育の手法としての「経営者の品格」を検討します

---
【議事録】
070905green02_13.pdf(PDF/189KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

財団法人 とやま環境財団(Toyama Environment Foundation)

とやま環境財団のロゴ
財団法人 とやま環境財団
Toyama Environment Foundation

---
  とやま環境財団は、県民・企業・行政が一体となって環境問題に取り組むために創られました。その活動費は、会費(企業・個人)をはじめ多方面からのご支援により賄われています。

【設立の目的】
 環境問題は、地球温暖化などから私たちに身近なごみ処理やリサイクルなど広範囲に及びます。
 このような足元から地球規模までの幅広い環境問題に対し、県民、企業、行政が一体となって地域に根ざした環境保全活動に取り組んでいくために当財団は平成3年7月に設立されました。

【事業内容】
・環境保全に関する協働の推進、情報の収集・提供
・県民・企業の環境保全活動の支援
・環境教育の推進と支援
・環境保全活動に関する相談、調査
・環境保全に関する普及啓発
・地球温暖化防止活動推進センター事業
・環境経営システム(エコアクション21)の認証・登録、普及
・その他財団の目的を達成するために必要な事業

---
(とやま環境財団の あらまし より)

*2007年9月15日に共同主催にてシンポジウムを開催
 「持続可能な社会形成に役立つ日本の伝統的知恵 in 富山

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.01

雑誌掲載のお知らせ

【月刊廃棄物 平成19年9月1日号】

発行日:平成19年9月1日

発行元:株式会社 日報アイ・ビー

掲載箇所:ゴミック「廃貴物」より 私のこの一枚

記事タイトル:「鳥獣戯画にも優るゴミック」


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌掲載のお知らせ

【禅の友 平成19年9月号】

発行日:平成19年9月1日

発効元:曹洞宗宗務庁

掲載箇所:環境の世紀

記事タイトル:「ヨーロッパの環境力」


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »