« 会報「環境と文明」の海外送付について | トップページ | 田植えエコツアー »

2008.05.16

「めざせ!温暖化政策トップランナー」シンポジウム第5回

温暖化防止への政治と市民の役割を考える
~気候保護法案を軸に議論しよう~

 気候ネットワークでは3月から「めざせ!温暖化政策トップランナー」キャンペーンを開始しました。第1回のキックオフイベントでは、欧米の法制度の現状を読み解き、諸外国の中長期的な温暖化政策の動向を確認し、第2回では、日本が中長期の大幅削減を実現するための法案としての「気候保護法(第1次案)」の発表と、それを実現するため、市民・NGOのキャンペーンの展開を提案しました。
 今回は、この「気候保護法案」をひとつのたたき台として、国会議員のみなさんと、これからの温暖化防止対策のあり方、そして、立法の可能性について議論を行いたいと考えています。

主催 : 気候ネットワーク
共催 : 日本環境法律家連盟
後援 : FoEジャパン環境文明21環境エネルギー政策研究所WWFジャパン(予定)

【日時】 2008年5月16日(金)15:00~17:30

【場所】 憲政記念館 第1~3会議室
東京都千代田区永田町1-1-1 TEL:03-3581-1651
(半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅2番出口より徒歩5分)

【参加費】 無料

【別資料】 「気候変動に関する欧米の法制度(第2版)」:1000 円
(参加者のみの価格。通常販売価格2000円)

【当日プログラム(予定)】※プログラムは変更の可能性があります
(15:00~15:30) 「気候保護法案の提案の経緯と内容」気候ネットワーク

(15:30~17:15) 「これからの温暖化対策への政治と市民の役割(法案を軸に)」  
              水野賢一 衆議院議員(自由民主党)
              田端正広 衆議院議員(公明党)
              岡田克也 衆議院議員(民主党)
              福島みずほ 参議院議員(社会民主党)
              笠井亮 衆議院議員(日本共産党)、他
              NGO、有識者など  

(17:15~17:30) 閉会:今後の展開に向けて

【お申込み】
お申込みはメールまたはFAXにて下記までお願いします。

【お申込み・お問合せ先】
気候ネットワーク東京事務所  
〒102-0083東京都千代田区麹町2-7-3半蔵門ウッドフィールド2F
TEL : 03-3263-9210  FAX : 03-3263-9463
E-Mail : tokyo@kikonet.org
URL : http://www.kikonet.org/


---
【報告】


|

« 会報「環境と文明」の海外送付について | トップページ | 田植えエコツアー »

その他活動(NPO)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50460/41055566

この記事へのトラックバック一覧です: 「めざせ!温暖化政策トップランナー」シンポジウム第5回 :

« 会報「環境と文明」の海外送付について | トップページ | 田植えエコツアー »