« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013.05.27

小平市の住民投票

 
memo東京都小平市で、都市計画道路の見直しの是非を問う住民投票が26日、実施されたが、その際の投票率が35.17%で不成立となったと報道されている。

小平市の住民投票条例では、「投票率が50%未満の場合、成立しない」との要件が追加されていた。
小平市長は投票率が低いと住民の総意を正確に反映できないので、容認できないとの主旨の発言をしていると伝えられている。

ちなみに同日、千葉県千葉市長選挙が行われたが、この時の投票率はわずかに31.35%。
仮に小平市の例を適用すると、千葉市長選挙はやり直しだ。
このような低い投票率の例は、今の日本では枚挙に暇がないだろう。

この小平市の条例、成立要件を課すことへの批判など議論はしばらく続きそうではあるが、議員や首長の選挙の際の投票率と民意の反映について、我々市民は熟考するべきであろう。

いま一度、市民・国民の投票する権利とともに、義務と己の持つ一票の重さを有権者は肝に銘ずるべきではないか。

毎日jp記事
『都道路計画:見直し住民投票 35.17%、小平住民投票不成立 投票率50%の壁』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.14

「みやぎ環境税」市民提言活動勉強会開催のお知らせ

平成25年度地球環境基金の助成による活動を開始します。

pen東北復興を担う地元キーパーソン育成支援を行ってきた仙台市において、仙台市並びに周辺に住む地元有志(キーパーソン)と協働して、震災前に条例化された「みやぎ環境税」について、県民への周知不足や震災後の使途等についての課題抽出や、環境にも復興にも役立つ環境税の提案などの検討会を行います。

勉強会pencil全4回を予定し、第一回会合は、5月15日(水)13時から行います。

ご興味ご関心のある方は事務局までご連絡くださいtelephone

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「経済」分科会発足致します。

新たに「経済」分科会を発足します。


clover「成長」追求の市場至上主義を基調とする経済ではなく、環境の悪化、人口構造の大変化、貧富の格差拡大などが地球規模で著しく進展している不安な時代にあって、人々が持続的に生活できる健全な経済の姿を、当会がこれまで積み上げてきた成果を基盤に深く掘り下げていきます。

sun具体的には、今日の経済が持つ問題点を踏まえて、環境文明社会にふさわしい経済に係るコア・コンセプト(例えば、成長、効率、競争の自由、幸せ)の再検討や、優れた「環境力」ある企業やグリーンな雇用などの事例の収集・分析などを行います。

bud月1回の会合で2年間程度を見込み、成果物としては、例えば「経済政策基本法」要綱としての提言を目指します。


◇第1回会合◇
日時 6月6日(木) 18:00~20:30
場所 東京都南部労政会館 第1会議室
(東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー2階、TEL 03-3495-4915)


happy01会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

会員以外の方の見学も大歓迎ですので、事務局までご一報ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.13

新聞掲載のお知らせ

【東京新聞/中日新聞】

配信日:2013年5月13日(月)朝刊

掲載箇所(確認済):9面 暮らし 環境と暮らし

記事タイトル:「環境も憲法の大枝に」 
~NPO法人8年前から提案~

記事内容:環境文明21が長年取り組んできました「憲法に環境条項を追加する」提案について


上記内容にて掲載されましたことをお知らせ致します。
ご興味ご関心がおありの方は、ホームページをご覧ください。

http://bit.ly/VN2iNw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »