« ハワイの二酸化炭素濃度最高値を記録 | トップページ | COP19準備会合14日閉幕 新枠組みを主導したのはアメリカ »

2013.06.11

「経済」分科会第一回会合を開催しました。


去る6月6日(木)に環境文明社会を深掘りする「経済分科会」を東京都南部労政会館で開催しました。

この分科会は、人々が多様な幸せを実感できる健全な経済の姿を環境文明21が積み上げてきた成果を基盤にして、さらに深掘りして追求していこうと立ち上げたものです。

第1回は、本会の趣旨および進め方を説明しました。

約2年間かけ、大きく二つのグループに分かれて検討を行っていきます。
①理念理論的な検討
②良き事例の調査・分析

参加者で話し合った結果、当面は②良き事例の調査・分析を進めていくことで決まりました。

②では「グリーンジョブの見える化」としてグリーン経済にとって重要な要素であるグリーンジョブの定義や考え方についてまとめると共に、グリーンジョブの見える化を図っていきます。

次回は、7月8日18:00より東京都南部労政会館第一会議室で開催します。
内容は、グリーンジョブの定義とその要素について考えていきます。

ご参加をご希望の方は事務局までご一報ください。
会員以外の方の見学も受け付けております。

mailtoinfo@kanbun.org

|

« ハワイの二酸化炭素濃度最高値を記録 | トップページ | COP19準備会合14日閉幕 新枠組みを主導したのはアメリカ »

経済分科会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50460/57570539

この記事へのトラックバック一覧です: 「経済」分科会第一回会合を開催しました。:

« ハワイの二酸化炭素濃度最高値を記録 | トップページ | COP19準備会合14日閉幕 新枠組みを主導したのはアメリカ »