« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年10月

2015.10.23

環境シンポジウム『気候変動時代をどう乗り越えていくか』

日本国内だけでなく世界中で、猛暑、豪雨、乾燥による山火事、竜巻、協力台風、ハリケーンなどの異常気象が頻発する中、年末には、人類の未来を左右するとされる国連会議(COP21)がパリで開催されます。

日本政府は今のところ、気候変動を切迫した政策課題としては捉えておらず、破局的な事態を食い止めるには程遠い削減目標しか提示できていません。 しかし、持続可能な人類社会を次世代に引き継ぐためには、日本を含め各国がそのエゴを乗り越え、覚悟と戦略性をもって、英知を結集して気候変動問題に取り組んでいくことが不可欠です。

このシンポジウムでは、異常気象の現状報告を聞いたうえで、気候変動問題を解決していく上で基盤となる考え方や、経済活動や技術、そして私たちの暮らしの有り方について、皆さんと共に考えていきます。


【話題提供】
 佐藤淳 氏(読売新聞)「今、地球は ~グリーンランドの現状~」
 明日香壽川 氏(東北大学教授)「気候変動問題と公平性について」 
 増井利彦 氏(国立環境研究所)「企業活動と暮らしの今後? ~緩和と適応~」

【日時】 
 2015年10月27日 (火) 13:30~ (開場13:00)

【場所】
 中央大学駿河台記念館 6階 670号室
 
【参加費】
 無料
*終了後、懇親会(実費)を行います。

【お申し込み・お問い合わせ先】
認定NPO法人 環境文明21事務局 
TEL : 03-5483-8455 FAX:03-5483-8755 E-mail : info@kanbun.org

お申し込みフォーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »